• 古庄 正臣

3Dプリンター導入しました

念願の3Dプリンターを導入しました。

試行錯誤しましたが、1/100の模型も作れることがわかりました。

ただし、精度や見やすさを考えると、1/75くらいがベストですね。

100㎡程度の住宅で、ある程度設計が進んでいれば、モデリングに2時間弱、印刷には3日弱は係る感じです。 印刷時間はかかりますが、作業手間は大幅に削減できます。

これからは、模型を積極的に利用していきたいと考えてます。




73回の閲覧

最新記事

すべて表示

施主に考えて欲しいこと

唐突ですが、まともな要求の出来ない施主にはまともな設計もご提案できません。 施主目線に立てば、住宅の建築が初めてなので何をどう考えて良いのか分からない。となってしまいますが、大きな目的から順番に内容を細かく煮詰めていけばそんなに難しいことではないと思います。 家を建てる目的のほとんどが子育てのためです。子供が5歳になるから小学校に上がる前に家を建てたい、と言う話はよく聞く話です。でも、どんどん詰め

理想は現実の延長上で捉えて欲しい

住宅のプラン(間取り)の検討をお客さんとしていると、理想と現実のとらえ方について考えさせられます。 例えば、子ども達の勉強スペース。これを作ったらそこで子ども達が勉強してくれると考えている方がいます。これは冷静に考えれば論理が破綻していて、机を買って与えれば子どもは勉強するはずだ。と言う論理と何ら変わりありません。 例えば、リビング。これも改めて考えると謎の空間です。そこはオーディオルームですか?

© 2017 by L'art de vie studio.

L'art de vie studio(アールドヴィースタジオ)

愛知県刈谷市の一級建築士事務所です

lartdevie@me.com

0566(78)5857

  • White Facebook Icon