• 古庄 正臣

自邸の外構計画

最終更新: 2020年12月22日


この1年もお尻に火が付きっぱなしで、終わろうとしてます。

オフィス兼自邸の外構工事は常に後回しで・・・。紺屋の白袴と行ったところでしょうか。

いい加減ほかっておけないので、半分やっつけ仕事ではありますが、計画をまとめました。

外構屋さんへの内容説明のためにmovieを作成したので、たまにはブログを上げないとということで公開することにしました。

モデリングはVectorworks、レンダリングはTwinmotionを用いています。

以下がそのmovieです。



63回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

施主に考えて欲しいこと

唐突ですが、まともな要求の出来ない施主にはまともな設計もご提案できません。 施主目線に立てば、住宅の建築が初めてなので何をどう考えて良いのか分からない。となってしまいますが、大きな目的から順番に内容を細かく煮詰めていけばそんなに難しいことではないと思います。 家を建てる目的のほとんどが子育てのためです。子供が5歳になるから小学校に上がる前に家を建てたい、と言う話はよく聞く話です。でも、どんどん詰め